お問い合わせ

地域と共に歩む地域貢献事業

社会福祉法人 アスワン山荘

 軽費老人ホーム アスワン山荘

 

 開設以来、「地域と共に歩む」のキャッチフレーズを理念に、地域を対象にした交流行事を数々実施してきた。現在も継続して行っている行事は、ふれあいセンターを利用した映画会、四世代交流を目的としたグラウンドゴルフ大会、地域の独居老人の見守りを目的とした在宅訪問、市委託の配食事業に加え、その補助象外の地域高齢者へ実費にて実施している配食サービス、そして入居者と地域の高齢者有志で行っている近隣ダムの清掃作業である。

 また地域のある会合で高齢の出席者から、当地域の交通の便の悪さから買い物に困っているという発言があった為、平成27年10月より新しく、月2回の地域住民を対象とした買い物送迎バスの運行に取り組んでいる。

 この新しい取り組みで喜ばれた点は、年齢や身体の状況、また買物後の荷物のことを考えドア・ツウ・ドア(玄関から玄関まで)の送迎にこだわって取り組んだ点と、誰でも気兼ねなく気軽に利用して欲しいという思いから、利用者の対象条件を細かく設定しなかった点である。

 今後の課題としては、ADLが下がっても利用し続けられる支援体制を組織的に整えていくことや、周辺の過疎地区についても支援が提供できるよう、近隣の福祉施設や医療機関と連携を図り、支援対象地区の拡大等を検討していくことが挙げられる。                                                                              

 

 

2017.06.30

社会福祉法人の地域公益活動に戻る

アーカイブ
取組の対象
エリアの対象